ファッションの秋

ファッションとはムダなものだ。

ドラえもんの映画に「ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」というものがある。

この映画内でドラえもんたち5人が森に探検に行くシーンがあるのだが、なんと全員がリュックサックを背負っている。

ジャイアン、スネオ、のび太、源さんがリュックサックを背負うのは分かるのだが、ドラえもんがどうしてリュックサックを背負うのかが分からない。四次元ポケットの存在意義を否定している気がする。

ファッション誌を見ていると「動きにくそうだな」とか「窮屈そうだな」とか「冬にこれじゃ、寒いだろ」とかと私は思う時がある。しかし、ファッションに気をかけている人は機能性より見かけを重視しているようで、そんことは思わないらしい。ただ、単純にカッコいいだとかカワイイだとかと思うのだろう。

私はファッションにパッションがなく、ファションにパッションがある人を見ると、よくバックに10万とか出せるなと感心するし、よくTシャツ1枚に5000円とか出せるなと感動したりする。

そして、この映画を見てドラえもんもファッションを気にする丸の内OL寄りな方ということを知った。きっと普段もブランド品を身につけているのだろう。四次元ポケットもグッチとかシャネルとかアニエス・ベーとかなのかもしれない。実はドラえもんもメンズノンノンの表紙とか狙っているのかもしれない。


photo

実験ですよ555

実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験ですよ555実験......
20140207

実験ですよ009

実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ009。 実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ009実験ですよ00......