たまご

一足遅かったってことですか。

ある時、電車に乗っていた。
僕は座席に座り本を読んでいた。
そんなに人が多い時間帯ではなかったが座席はほぼ埋まっていた。

どこかの駅で一人の女性が乗ってきた。
その女性はとても美人だった。服のセンスもよい。文句なしだ。

その女性は、座席が空いてない事を確認すると僕の前のつり革を掴んだ。
僕はそこまで見届けると、本を読むことに戻った。

しかし、、女性のことが気になり、なかなか本に集中できない。何度もその女性を見てしまう。まぁ、美人だから仕方がない。相手もきっと慣れている。

少しすると、女性は自分のバックからおもむろに雑誌を取り出し、読み始めた。

その雑誌は、「たまごクラブ」だった。衝撃だった。
「え~、結婚してるの。おなかに子供までいるの、たまごクラブ、え~」
言葉にならない悲しみを心の中で叫んだ。

向こうは最初から僕に興味ないだろうけど、こっちは「美人だ~」と、ときめいたのだ。
結婚とかは自由だけど、とりあえず一言、僕に「結婚します」と報告してほしい。もちろん、面識はないけど。どこで、どうやって報告するか方法はわかんないけど。

あ~ときめきを返してほしい。


20140208

実験です010

実験です010実験です010実験です010実験です010。 実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実......
noimage

実験ですよ444

実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験......