ダイエット

周期的に金がない。

いつの時代も特に女性はキレいになりたいと願うものだ。
周りから見るとそれほどでもないのに岩盤欲やビリーズブートキャンプなどなどの方法を使いダイエットに励む。
そして、女性はキレいになっていく。

そこで、今回は新しいダイエットを提案したい。
その名も「失職ダイエット」だ。

これは私が実践したので結果はかなり期待できる。

まず手始めに、仕事をやめるかクビになる。
すると、今まであった毎月の収入がなくなる。
しかし、次に仕事がなかなか決まらない。と言うか、ちょっとゆっくりしたいから、と言う甘えからあまり真剣に探さない。
そのため、貯金がそこを尽いてくる。

そのせいで、食生活が貧しくなる。
そこで、目安としては1日の食費は100円(水道水代は別)にする。
基本的には私は食パンをオススメしたい。
6枚切を買えば、朝2枚、昼2枚、夜2枚とキッチリ3食とることができるからだ。

ちなみに、この生活をしていた時、私は学生でもあった。
昼、周りが学食でAランチやら、ラーメンやらを食べている中、自由に使える学食のドレッシングを食パンにかけて食べていた。
周りからすごい冷たい視線を感じるが、人から見られることでキレいになると言うし、むしろいいと思う。

後、水分補給は水道水をコップに入れた飲む。
沸かさないのがポイント。ガス代がかかるから。

ちなみに私は学食の自由に飲めるお茶をペットボトルに入れて持ち帰える高等テクを使っていた。
周りからすごい冷たい視線を感じるが、人から見られることでキレいになると言うし、むしろいいと思う。

その結果、2カ月で12キロのダイエットに成功した。

私は身長が173センチ、体重が60キロなので、その時は48キロまで体重を落とすことに成功したことになる。
すごい。その辺のダイエット法よりも全然効果がある。

ただ、問題もある。周りがえらく心配する。
あまり鏡を見る習慣がなくて、当時自分が痩せたことに気づかず、周りに「痩せたな」と言われて初めて気が付き、鏡を見てびっくり。頬がこけてる。体重計に乗ってびっくり。50キロ切ってる。

そういう時の対処法は「ダイエット大成功」とVサインすることだ。
「すごいよ」と褒めてくれます。

これは2、3年くらい前の話なので、今はまた体重60キロに戻っている。
あんな生活は2度とゴメンだ。
でも、ダイエット効果だけは約束できる。
ぜひお試しください。


noimage

実験ですよ444

実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験ですよ444実験......
noimage

実験ですよ666

実験ですよ666実験ですよ666実験ですよ666 実験ですよ666実験ですよ666実験ですよ666実験ですよ666 実験ですよ666実験ですよ666実験ですよ666実験です......