ハイなテンション

語尾に「け」をつけるのは鹿児島弁です。

就職活動中。
以前から働きたいと思っていた会社の募集にうまいこと引っかかっている最中。
奇跡としか言いようがない。絶対に無理だろうと思っていたのに。

まず、書類選考に通ったと電話があったとき、興奮して
「本当ですか!?ウソだったら訴えますよ!」と凄まじいハイテンションで電話に向かって叫んだ。

驚いたのは、行った1次面接が5時間もあった事。
ココまでしてもらったら落ちても悔いがない。本当にすばらしい会社だとますます働きたくなった。

で、今日2次選考に来てください、と連絡が。
またもや、興奮して。
「今までの人生で一番うれしい出来事です。ありがとうございます」と電話に向かって絶叫。
すると、電話の向こうの女性が
「薄い人生ですね~アハハハ」と言ってくれました。

もし、この女性が、20代で夏の青空に浮かぶ入道雲のような性格で、顔が歌手の安藤裕子に似てて、実家が酒蔵とかで好きなだけ酒が無料で飲めて、母方の祖父が田んぼを持ってて無料でお米が食べれるような環境を持っている人だったら恋に落ちてしまいそうな素晴らしい返しだと思った。

御社で濃い人生にします。ものすごい面白い雑誌作りますよ。

と、興奮気味に書いてはみたが、万が一があった後、これ読んだら死にたくなるだろうと思う。

がんばらなければ。


20140208

実験です010

実験です010実験です010実験です010実験です010。 実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実験です010実......
010

実験だぞだぞ011

実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011実験だぞだぞ011。 ......